ステロイドに頼らないアトピー改善法、これが効いた!体験談集

アトピー改善法をネットで募集してみました|体験談集


辛いアトピーに苦しむ人に、人それぞれの症状の軽減法を聞いてみました。

ネットで体験談を募集したところ、いろいろと参考になりそうな記事が集まりましたのでホームページで紹介いたします。

アトピー性皮膚炎にステロイド剤を使うのは、対症療法です。

根本的に治っているとはいえず、いずれはリバウンドして繰り返す場合が多いです。

元からアトピーを治すには生活習慣から見直して体質を改善するしかありません。

体質改善は気長に我慢づよく続けなければ効果が見えませんね。

まさに手探りで不安な中で同じことを繰り返すことになります。

以下、アトピーに悩む人の体験談から何か手探りのガイドになるようなヒントが見つかるかもしれません。




わが家の下の男の子(今、小学4年生)はほとんど生まれつきにアレルギー体質で、特にアトピーが発症しています。

いろいとを良いと言われるものは試してきて、何か少しでも改善する方法があればと探してきました。

特に活性酸素を増やすようなファストフードや油っこいものはできるだけ食べさせないようにしてきました。


このくらいの年の子には可哀そうだと思うのですが、マクドナルドには年に一度も連れて行っておりません。

良いと言われる評判のものが、一年間くらい使ってみて、我が子には効果ゼロみたいなものもありました。

で、現在は4ヵ月前からプロポリスのサプリを飲ませています。

プロポリスはミツバチが集めた自然の健康食品で、活性酸素の除去に効果があると聞きました。

私が買ったのはネット通販で売っている「アトケアプロ」というプロポリスのサプリです。

世界初の方法で、純度100%のプロポリスの粉末をサプリにしたものです。

アトピー用に販売されるプロポリスのサプリは「アトケアプロ」しか見つけられませんでした。

飲ませて4か月が経った今、少しずつ肌の状態が確かに良くなってきました。

以前は、乾燥する季節には掻きむしりが激しくて酷い肌の状態になっていて、気を抜くと夜中に無意識にかきむしってしまって布団が血だらけというのが普通でした。

傷だらけで、顔も荒れてきたりすると、親として本当につらかったです。

プロポリスはお薬とは違いますので、劇的に改善するものではありませんが、大きくなって自然にアトピーが治ってくるまで、少しずつ改善してくれればと思います。

プロポリスを飲ませたことによる副作用や弊害もわが子には無いので、今後も継続してプロポリスのサプリを飲ませていくつもりです。



うちの子のアトピーはプロポリスのサプリ「アトケアプロ」で改善しました

子供にも大人にも効果があります。



アトピーを改善【アトケアプロ】トップページに戻る





子供が小学生になる少し前からアトピー性皮膚炎に悩まされるようになり、それから皮膚科に通う日々が始まりました。

基本的な対策としてステロイド剤を含んだ塗り薬を処方してもらいました。

ステロイドには副作用があり、皮膚に大きなダメージを与えるため、アトピー性皮膚炎が一時的に治まったとしても、皮膚が負けてしまうこともしばしばでした。


そこで、塗るタイプの治療薬ではなく、服用タイプの治療薬を探していたところ、薬ではありませんが、ネット上の口コミの評価が良かったプロポリスと出会いました。

プロポリスはミツバチが集めて生成する自然成分です。

お薬ではなくて健康食品なので、すぐにアトピーが治るとは考えられませんでしたが、少しずつ体質改善をすれば大きくなるにつれて改善すると期待しました。

最初はうちの子供の体質に合うかどうか分からなかったため、一日の服用目安よりも少ない量から始めました。

ステロイド剤と併用しながらプロポリスのサプリを飲ませ続けました。

アトピー専用のプロポリスのサプリとして売り出されているのは「アトケアプロ」という名のサプリしか見つけられませんでした。

アトケアプロをすぐにネット通販で購入。。

そして、服用から三ヶ月くらい経った頃から徐々に改善に向かっているかな、と思うようになりました。

ステロイドの塗り薬一辺倒だった頃よりは、比較的に痒がらなくなりました。

サプリなので気軽に服用することができますが、一応まだまだ子供なので、服用の量は少なめに抑えています。

それでもアトピー性皮膚炎の改善を少しずつ実感できているため、しばらくは服用頻度と量を維持しながら様子を見ようと計画しています。

また、今のところ副作用らしい症状も特に出ていないため、今後も安心して服用し続けられると期待しています。



うちの子のアトピーはプロポリス配合のアトケアプロで改善しました

子供にも大人にも効果があります。



アトピーを改善【アトケアプロ】トップページに戻る





私の子がアトピー性皮膚炎だと診断されたのは2年くらい前のことですが、それまでは食物アレルギーか敏感肌だと思っていました。

いろいろと私の子に影響している食材を突き止めようと、順番に探していたのですが結局わからず年月が経ちました。

小児科ではわからず、アレルギー科でアトピー性皮膚炎だと言われました。


掻きむしりが酷くて炎症が進んで来たので、結局、食物からのアレルギーを突き止めるのはあきらめて、とりあえずステロイド治療に移りました。

近所の皮膚科に一ヵ月に一度通い、弱いステロイド剤をいただきました。

ステロイド剤の上手な使い方や家の掃除をしっかりすることや布団を頻繁に干すことを指導されました。

改善されたり悪くなったりの繰り返しですが、海水がアトピーに良いと聞き、夏には何度も海に行きました。

汗をかいたら拭くようにしたり、シャワーを浴びるようにしました。

夜中にひどく掻くので、傷がひどくならないように手作りのミトンをはめさせたり、工夫しながら生活しています。

かゆくて眠れない時は保冷剤で冷やしてあげたりしています。

酷いときは親も子も大変です。

最近分かってきたことは、十分な保湿と、体質を改善させるための抗酸化物質をたくさん摂る食事が良いと言うこと。

抗酸化作用のあるポリフェノールをたっぷりと取るような食生活ですね。

食生活で補えない部分はサプリなどの健康食品を購入しています。

地道に続けながら、大人になる前にはアトピーが無くなっていてばよいと思います。




うちの子のアトピーはプロポリス配合のアトケアプロで改善しました

子供にも大人にも効果があります。


青汁を通販で買うなら、おすすめは、国産藍をつかった日本初の青汁【藍の青汁】



サプリなら毎日忘れず乳酸菌を摂り続けられます

植物性ラクトバチルス乳酸菌配合

アレルナイトプラス



アトピーを改善【アトケアプロ】トップページに戻る




うちの小学生の娘のアトピーの改善のためにいろいろと勉強した母親です。

いろいろ調べて、アトピーに悩む人は、活性酸素に過敏反応して痒みが酷くなると分かりました。

それで活性酸素を抑制する、つまり抗酸化作用のある食品を多く摂るようにしました。

野菜や果物を毎日多めに食べるのも良いのですが、手っ取り早く補うには、サプリが便利なので信頼できるものを通販で選んで購入しています。

乳酸期のサプリ、青汁と試して、今はプロポリスのサプリを飲ませ続けて半年になります。

娘のアトピーはまだ完全に治ったわけではありませんが、抗酸化物質に着目した生活習慣を心がけてから、ずいぶんと症状が改善したと思います。


プロポリスのサプリ「アトケアプロ」


以下、私と娘のアトピー奮闘記です。



うちは小学4年生の娘と主人と私の3人家族です。

娘が4歳頃に膝や肘の裏、お腹に湿疹ができ始めて以来それが治らずに辛い時期が続いていました。

病院でアレルギーテストをしてアトピー性皮膚炎と診断されました。


ネットでアトピーの記事を読むと、実に様々な情報があってどれが正しいのか、自分の娘に合ったものがどれなのか分からなくなってしまいました。

ネットで調べて余計に混乱した部分があったのですが、それでもいろいろ調べて一つ分かったことは、アトピー体質の人は他の人より活性酸素に敏感に反応して痒みが起こると言うこと。

なので活性酸素を抑える、抗酸化物質を摂取するようにしたほうが良いようです。

具体的には、緑黄色野菜や果物、ナッツ類に多く含まれる、ビタミンA・C・Eなどの、各種ポリフェノール類です。

皮膚科でいただくステロイド剤もお医者の指導通りにしっかり使い、同時に抗酸化作用のある食べ物を食べさせるようにしました。

あとは、抗酸化物質を手軽に摂れる、プロポリスや乳酸菌、青汁などの健康食品やサプリも欠かさずに飲ませました。

抗酸化に着目した食生活に切り替えて2年余り経った今、娘のアトピーは驚くほど改善しました。

今でもアトピーらしき湿疹が出ることがありますが、軽度です。




うちの子のアトピーはプロポリス配合のアトケアプロで改善しました

子供にも大人にも効果があります。


青汁を通販で買うなら、おすすめは、国産藍をつかった日本初の青汁【藍の青汁】



サプリなら毎日忘れず乳酸菌を摂り続けられます

植物性ラクトバチルス乳酸菌配合

アレルナイトプラス



アトピーを改善【アトケアプロ】トップページに戻る




うちの子供二人は生まれつきアトピー体質で、ステロイド剤で一時的に良くなってもすぐにリバウンドして、途方に暮れる毎日でした。

そこで出会ったのが青汁。我慢づよく毎日飲ませ続けたところ約半年後には改善の兆しが見え、今ではステロイド剤治療からもう一歩で脱出できそうになりました。

ステロイド剤治療からの脱出には、プロポリスや乳酸菌のサプリ、青汁などのポリフェノールたっぷりの抗酸化作用のあるものを日常的に摂って行くのが有効的のようです。




以下、私と子供のアトピー奮闘記です。



5歳児と8歳の男児二人の母です。

二人ともほとんど生まれつきのアトピー性皮膚炎です。


結論から言うと、二人とも青汁を飲ませ続けて、アトピーがかなり改善しました。

お兄ちゃんのほうは小学生に上がる少し前あたりからアトピーはずいぶんと改善し、今ではほとんど気にならないくらいになりました。

下の子のほうは半年以上
前までは夜に掻きむしって寝られないくらいの酷い状態でした。

アトピーが酷くなると子も親も大変です。

掻きむしって炎症が酷くならないように手を押さえつけて掻かせないようにしたり。。

子の代わりに親が傷をつけないように(指の腹で)掻いてあげたり。。

痒い所を保冷剤で冷やしたり。。

一度掻きだすと、親はゆっくりと寝ていられなくなります。

夫と交代しながら、子供が掻きむしらないように夜中ずっと監視しました。

もちろん皮膚科のステロイド剤を使用していましたが、一時的に良くなっても塗らないとまた元に戻ります。

上の子が大きくなるにつれて改善していったので、下の子もそれまでの辛抱だと期待しながら、ステロイド剤の対症療法で治療していました。

そんな中、1年くらい前に青汁がアトピーに効くという話をママ友の一人から聞きました。

それでネットで調べてみると、たしかに青汁でアトピーが改善したという体験談がありました。


早速通販で購入して毎日青汁を料理に使うようにしました。

初めはそのまま飲むのは嫌がったので牛乳・豆乳、ヨーグルト・アイスクリーム・パンケーキ、スープ・シチュー・カレー・パスタ

などと合わせて工夫して摂らせるようにしました。

「これを飲むとアトピーが治るんだよ」といつも言い聞かせていたためか、自分でもアトピーの辛さが身に染みているためか、最近は青汁のままでも嫌がらずに飲むようになりました。

そして、青汁を飲み続けて半年後くらいにアトピーが明らかに改善したのです。

下の子は今でもステロイド剤を使いますが、酷い時と比べるとほんの少しで済むようになりました。

それと、夜中の掻きむしりが無くなり、皮膚の状態は格段に改善しました。

青汁はアトピーの改善も含めていろいろと健康には良いようなのでこれからも摂り続けたいと思います。


青汁を通販で買うなら、おすすめは、国産藍をつかった日本初の青汁【藍の青汁】




うちの子のアトピーはプロポリス配合のアトケアプロで改善しました

子供にも大人にも効果があります。

アトピーを改善【アトケアプロ】トップページに戻る



私は生まれつき肌が弱いようで、長年苦しんできました。

22歳になったころ、アトピーに乳酸菌が良いと知り、ヨーグルトを日常的に多めにいただくようにしてからは、徐々に改善してきたように思います。

今、24歳、半年前からはネットで見つけた乳酸菌のサプリを飲むようにしています。

アトピーは以前と比べると劇的に改善したし、他にもお通じが良くなるなど体調が良くなりました。

24歳 

私は幼い頃からアトピーだと言われ、皮膚科の軟膏を塗りながら生活してきました。

長時間運動をしていると、体温が上がって無性に体がかゆくなってきてしまい、一斉に蕁麻疹が出たように痒くなることがあります。


また、直射日光に当たるのもアトピーが悪化してしまうので、外を出歩くときは常に日陰へと体を寄せないといけなく苦労してきました。

私の場合、汗をかくと痒みが酷くなるので、タオルを常備してこまめに汗を拭きとるようにしていました。

汗が出てきたのに気づいたら拭くというシンプルなものですが、大変効果的でした。

でもタオルを持ち込めない、使えないような時はどうしても痒みが出てきてしまうため、抜本的な対策にはなりませんでした。

皮膚科でいただくステロイド剤の対症療法で何とかごまかしながら生活していたのですが、体の内側から変えていくようにしなければ一生アトピーから抜け出せないと思うようになりました。

それで、乳酸菌が良いと言われ、初めはヨーグルト、今は乳酸菌のサプリを日常的に飲み続けるようにしました。

まだ完全完治とは言えませんが、一時の痒くて夜も寝られないとか、顔が荒れて人に心配されるような酷い状態からは脱出できました。


サプリなら毎日忘れず乳酸菌を摂り続けられます

植物性ラクトバチルス乳酸菌配合

アレルナイトプラス



うちの子のアトピーはプロポリス配合のアトケアプロで改善しました

子供にも大人にも効果があります。

アトピーを改善【アトケアプロ】トップページに戻る